ミニロト,ロト6,ロト7を攻略👍高額当選金ゲットは複合タイプの数字をねらえ!!

ミニロトの2021年7月13(火)の第1137回でひさびさに1等2000万円超えになりました!!
今回はこのときの本数字の特徴を調べてみました!!

ミニロトの第1137回の結果は下記でした。

ミニロトの2021年7月13日の第1137回の結果です。

本数字で10代数字なしで30と31の2つしかない30代数字から31が出ましたが、このぐらいの偏りならよくある感じで、ミニロトの1等は理論値(平均値)が約1000万円ですが、その約2倍の2000万円になるほどの数字ではない気もします。

下記の表は今回紹介したミニロトの第1137回が最新のときの直近10回の結果をまとめたものです。2等以下の記載は省略しています。

直近10回では今回の第1137回が1等の当選金額がダントツで1番高額で1等口数は1番少ないです。他にも1桁数字なしとか20代数字なしとかの偏りがあった回はありましたが必ずしも1等の当選金額が高いわけではなかったです。

ミニロトの直近10回の結果に追記した画像です。 2021年7月13日の第1137回版です。

次にミニロトの直近10回で本数字とボーナス数字のマークシートの位置を図にしたものが下記になります。口数が赤は1等が1100万円以上の回です。赤が本数字青がボーナス数字です。

今回の第1137回は本数字が横に並んだ小さな密と縦に並んだ小さな密2つ密なペアがあり選びづらい感じでした。緑の枠の第1136回と第1128回も同様です。紫の枠で囲んだ第1132回と第1130回は1等は高額でしたが、本数字が4個でパターンになっていたため、きれいなパターンすぎて逆にねらい打ちされて1等が安くなる可能性もあったかもしれません。青枠の第1133回は1桁数字がなしでパターンも2つのペアが対照的で1等が少なくなりそうな気もしますが、これはきれいなパターンで逆にねらい打ちされたのかも。青枠の第1129は小さな密のペアが2つありましたが、1桁、10代、20代、30代が出ていて数字のグループ分けでの偏りはありませんでした

ミニロトの抽選数字をマークシートの位置で可視化に追記しました。2021年7月13日の第1137回版です。

数字をグループ分けしたときに1桁数字なしとか10代数字なしとか少し偏りがあると買いづらい傾向があって1等の当選金額が高くなる傾向がありますが、1桁数字なし、10代数字なし、30代数字もなしのように極端すぎると逆にねらわれてしまう可能性があります。極端なねらいは誰でも思いつきやすいですよね。

以前ミニロトで本数字とボーナス数字が全て20代数字極端に偏った回がありました。
下記の第1030回です。このときは1等は理論値(平均値)の約1000万円よりは高額になりましたが、1等1292万円台とわりあい平凡な結果でした。これはオール20代数字が逆にねらわれていたと考えられます。

ミニロトの2019年6月18日の第1030回の結果です。本数字とボーナス数字が全て20代の数字でした。

マークシートの位置でもミニロトの場合は2つで密を2つペアとか3つで密ぐらいにほどほどにするのが良いかもしれません。かつてミニロトの第1056回で下記のような結果がありました。

本数字は普通に見えます1等口数はナナナント78口1等当選金額はたったの200万円でした。

上記のミニロトをマークシートの位置にしたのが下記になります。
特徴がないと思われた本数字ですが、マークシートでは「」のような形で超きれいなパターンになっています。1等の口数が極端に多かったのもマークシートで模様になるように遊んで数字を決めた方が多かったと推測されます。

ミニロトの第1056回のきれいな模様になったマークシートの位置の図です。

ここまではミニロトで解説しましたがロト6やロト7でも同様です。ただし、ロト6やロト7が数字の組み合わせがものすごく多いのです。最近の売り上げの規模ではロト6は1つの組み合わせが平均で約1.25口、ロト7では1つの組み合わせで約0.71口になり、何も考えないで数字を決めても万が一1等が当たった場合に1等が自分だけひとりじめになる可能性は大きいです。

本数字の組み合わせ数はロト6の約610万通り、ロト7の約1030万通りに対して、ミニロトの場合は約17万通りしかなく、1つの組み合わせの平均販売口数は約15.64口にもなります。ですので、ミニロトがロト宝くじの中で最難関になるのです。

ここからはロト6を例にして解説します。

下記は7月12日(月)時点のロト6の直近10回の結果です。1等該当なしの第1602回は20代数字なし、第1601回は30代数字なし、第1596回は1桁数字なしで20代数字もなし、第1593回は20代数字なしで、4つしかない選びづらい40代数字が第1602回と第1601回では1個、第1596回では2個含まれていました。

ロト6の直近10回に追記した画像です。2021年7月12日から。

ロト6の直近10回で本数字とボーナス数字のマークシートの位置を図にしたものが下記になります。赤が本数字青がボーナス数字です。

緑の枠は1等該当なしとなった1等0口の回で数字が密に固まっていた場所です。第1596回の1つ跳びのペアは通常は密な位置にはカウントしないのですが2つペアがあったので注目しました。

ロト6の直近10回に追記した画像です。2021年7月12日から。

ミニロト、ロト6、ロト7で数字の範囲でグループ分けすると下記になります。

ミニロトは1桁数字(01〜09)、10代数字(10〜19)、20代数字(20〜29)、30代数字(30と31)で30代数字は2つだけなのでちょっと仲間はずれ的な感じで選びづらい。しかし、日付で使われる数字は31までなので、ものすごく選びづらいというほどではない。

数字を選ぶときに1桁数字、10代数字、20代数字をどこかなしにするのは1等で高額当選金ねらいでは有効でさらに少し選びづらい数字の3031のどれか、または2つとも選ぶのも有効となる。

ロト6は1桁数字(01〜09)、10代数字(10〜19)、20代数字(20〜29)、30代数字(30〜39)、40代数字(40と41と42と43)で32以上の数字は日付で使われない数字なので少し選びづらい。そして4個しかない40代数字特に選びづらい

数字を選ぶときに1桁数字、10代数字、20代数字、30代数字をどこかなしにするのは1等で高額当選金ねらいでは有効でさらに特に選びづらい数字の40414243のどれか、または複数個を選ぶのも有効となる。

ロト7は1桁数字(01〜09)、10代数字(10〜19)、20代数字(20〜29)、30代数字(30〜37)で32以上の数字は日付で使われない数字なので少し選びづらい。しかし、30代数字8個とそこそこ多いので、ものすごく選びづらいというほどではない

数字を選ぶときに1桁数字、10代数字、20代数字、30代数字をどこかなしにするのは1等で高額当選金ねらいでは有効でさらに少し選びづらい数字の30代数字多めに選ぶのも有効となる。

上記のグループ分けに加えて、マークシートの位置では10203040は行がずれる(例えば101桁数字の行の最後になる)ので少し盲点となっていて選ぶと効果的な場合がある

まとめです。

ミニロト、ロト6、ロト7で数字をグループ分けしたときの1桁数字なしとか、10代数字なし、20代数字なしとか、1つのグループをなしにするのは有効です。その場合に選びづらいグループから数字を1個とか2個選ぶのも有効です。

そして、他の選びづらいパターン。例えば今回紹介したマークシートの位置少し密な場所の数字にして、選びづらいパターンを複合する攻略法さらに有効と考えます。

でもまあ、1つのグループをなしにするのは有効といっても、数字が適度に散らばっていることも多いし、同じパターンばかりねらってもも肩が凝ってしまいますよね。1桁数字1個、10代数字2個、20代数字1個、30代数字1個とかでも2000万円超えはあるかもしれません。その場合はマークシートの位置で選びづらいパターン数字の選びづらいパターン複合型とかどうでしょう?

数字の選びづらいパターンの一例を挙げると1桁数字1個なら、7月なら多くの人が入れそうな07は入れないとか、でも後半の数字は数字決めで01から考えた場合に売れ残りやすそうなので0809を選ぶとか、10代数字2個は連続数字にするとか、20代数字は29にして、30代数字は30にして29と30を連続数字にするとか、選びづらい数字のパターンはいろいろ考えられます。

グッドラックです😄

下記は今回のコラムの参考コラムです。

ミニロト

ミニロトを買うときにマークシートで少し密(みつ)にするとより高額賞金ねらえるかも😄

ミニロトの全部の組み合わせの中に購入ゼロの組み合わせはどのぐらい存在しているか考察しました📊

ミニロトの攻略コラムです。1等2000万円以上を目指す数字の選び方について考察してみました。このねらい方は盲点だった!!

ミニロトの1等が大量的中になりました。原因を緊急調査しました。まさかこんな理由とは!!

ミニロト、ロト6、ロト7で共通

ロト7,ロト6,ミニロトでちょっと気づきにくいねらい方を発見しました!!

ロト6,ロト7,ミニロトで偏りねらいは有効です。それと予想とヤマをはることの違いを解説しました!!

ロト6 やナンバーズは攻略要素が(ほんの少し)ある!!カギはオッズ感覚!!

ロトナン動画のコラムの一覧のリストは下記リンクからどうぞ。
ロト6ロト7ミニロトビンゴ5ナンバーズ攻略コラムがなんと約100本あります!!ビンゴ5のコラムは少しですが😅
↓ ↓ ↓
\\ こちらからどうぞ!! //

ロトナン動画の攻略コラムの帯広告です。

コラムを読んでいただきありがとうございます!!
ロトナン動画はロト6ロト7ナンバーズなどの数字選択式宝くじを少額で楽しめて、少額でずっと楽しみ続けることができるウェブサイトを目指しています。

ロトナン動画を初めて知った方ご興味がある方
下記のリンクから運営ビジョンもご覧いただけるとうれしいです🤗
ロト6ナンバーズなどのいろいろなコンテンツも紹介しています。
     ↓ ↓ ↓
\\ こちらからどうぞ!! //

ロト6、ロト7、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3、ナンバーズ4のアイコン画像です。

ろと南道雅の初夢の2021年通常版です。 ロトナン動画の目指す世界を説明しています。