ナンバーズ4で滅多に出ないストレート130万円超えの抽選数字を考察しました。抽選数字には特徴があった!!

ナンバーズ4の攻略コラムです。過去データからストレートの当選金額が130万円超え抽選数字の特徴を考察しました。

先日ツイートしたのですが2019年12月6日の金曜日のナンバーズ4で当日の時点で今年最大の当選金額161万円が出ました。下記はその時のツイートの添付画像です。

その時にオール偶数でダブルの2つの条件で買ったら高額賞金をねらえるか調査すると買いたのです。実際に調査したのですがなかなか興味深い結果を得ることができました。

今回はその報告の前にストレート130万円超えの考察結果を先に書いた方が流れ的に良いと考えました。

以前に2014年以降の130万円超えのデータをツイッターで紹介したのですが今回はシングル、ダブルなどの種類も記載してみました。下記になります。抽選数字に特徴は感じられるでしょうか

シングルとかダブルってなんだろう?と思った方はこのコラムも読んでみてくださいね。
参考コラム「ナンバーズのボックスとセットボックスの種類と当選金額の理論値 」はこちらからどうぞ!!

みなさんは上の表で何か気が付いたことはあったでしょうか。
考察コラムでは推測したことを書くことが多いのですが、ここではっきりとした事実を書いておきます。それぞれの抽選数字は当日の回ではかなり買われていなかった人気薄の数字だったということです。これははっきりとみなさんも心に刻んでください。そして、ここからは推測なですが、人気薄の数字はその回だけでなく他の回でも人気薄の可能性が高いということです。ただ、人気薄の数字だとしてもある日だけなぜかストレートでまとめて20口買っている方がいたりする可能性はあります😅

コラムの途中ですが、宣伝させてください。
このコラムで紹介しているナンバーズ4の2014年以降のストレートで130万円超えの抽選数字を確認できるアプリが2020年2月16日に完成しました。

Webアプリなのでインストール不要ですぐ使えます。
もちろん無料・無課金です。
アプリはこちらからどうぞ!!

ナンバーズ4Webアプリはこんな感じです。

以上、宣伝でした!!
コラムに戻ります😅

あと、名前の語呂合わせになる数字は常に人気があり買われている可能性が高いと思うのです。
下記はナンバーズの2019年12月3日の第5321回の結果なのですが、ナンバーズ4が抽選数字が3710でストレートの当選金額が39万円台で理論値が90万円なので異常に安いですね。みなさんはどうして多く買われたと思いますか?私は何かの語呂合わせ数字かなと考えたのですがよく分かりませんでした。

ツイッターで検索していてわかったのですが「みなと」という名前が人気があるらしいのです。湊斗南翔海夏斗など漢字はいろいろあるみたいです。「みなと」という名前のお子さんの親御さんが名前の語呂合わせみなと(3710)を買っていたようなのです。
37で「みなはわかるのですが10を「と読むのは知っていないと気づきにくいですね。
このような語呂合わせはたまたま抽選数字になったので多くの方が買っていたことが判明しましたが、潜在的に毎回多く買われている数字と推測できますよね。
こういう数字は選ばない方が得なのかもしれません。

さてナンバーズ4のストレート130万円超えの表の話に戻ります。
この表を見て気づいたことはありましたでしょうか。すぐに気づくのがダブルが多いということではないでしょうか。今回の2014年からの130万円超えはちょうど100回あったのですがその内ダブルが73回でちょうど73%の占有率になりました。

ナンバーズ4でストレートの場合に選べる数字は0000から9999まで1万通りあって以前に調べたらシングルとかダブルなどの比率は下記の通りでした。

ダブルも多いですが半数は超えていません。そして、宝くじネットさんのナンバーズ4の過去結果を見てもダブルは多いですがダブルが必ずしもストレートの当選金額が高いわけではないです。
このことを考察してみます

ナンバーズ4やナンバーズ3を買う方がクイックピックで数字を選ぶ比率ロト6やロト7より低いと思うのです。理由は買いたい数字のイメージがある場合が多いと思うし、クイックピックではシングルとかダブルとか何がくるかわかりませんよね。シングルで買いたいとかダブルで買いたいとか種別にこだわりがある場合自分で数字を選ぶと思うのです。

ギターや鍵盤楽器で作曲をした経験がある方はわかるかもしれませんが、曲を作るとき手癖で選ぶメロディーやコード進行のパターンがあったりして似た曲を作りがちということはあるあると思うのです。ナンバーズ4の数字を選ぶときもそれぞれの人に手癖があって選ばれやすい数字パターンや選ばれにくい数字のパターンがあるような気がしませんか。そしてその手癖の傾向も個人差はあっても多くの人に共通するパターンがあるような気がします。

ちょっと強引ですが数字の選び方を作曲に例える数字の並びがメロディーダブルの入り方がリズムにあたるのかもしれません。ナンバーズ4で2433のダブルの入り方を◯◯DDと表記すると
◯◯DD、◯DD、◯DD◯、D◯◯DDD◯、DD◯◯と6種類あります。

これがナンバーズ3の場合は◯DDDDDD◯の3種類しかありません。このダブルの入り方のパターンの多さがナンバーズ4がナンバーズ3より数字の組み合わせに深みを持たせている理由かもしれません。

130万円超えの表の抽選数字を上から見ていくと、8とか3305とか自分には選びにくい数字のパターンが多くありました。これを◯1△1とか33◯△のように分類して自分の数字選びパターンで思いつきにくい組み合わせをリストアップして数字選びの引き出しを増やすのも良いと思います。0335もつんのめった感じのリズムで選びにくい気がします。0661や0448も同じような感触かもしれません。今回の表で唯一200万円超えの0995も同じ感じかもしれません。もし099まで選んだとしてもウケねらい的に0990とか0999とか語呂が良い数字にしてしまうかも。その観点から語呂の良い数字になりかけをはずすのは人気薄の可能性もありますね。0995人気薄なら同じ雰囲気の0991、0992、0993、0994、0996、0997、0998も人気薄なのかもしれないですね。

あと、もう一つ表で気づくことがありました。みなさんもお気づきかもしれません。
やはり0始まり数字で日付対応以外が多いですよね。
0始まり数字については以前にコラムでも紹介しています。
ナンバーズ4で0から始まる数字で高額賞金ねらいの考察こちらからどうぞ!!
ナンバーズ3の0始まり数字もビッグデータで調査しましたこちらからどうぞ!!

130万円超えの表で0始まり数字だけを抽出してみました。
ダブルの比率は全体の表より落ちていて28個中13個でダブルの比率は約46%でした。まず0始まりであることが重要なようです。ちなみに0423が4月23日に対応するような日付けに対応する数字はゼロ個でした。日付に対応する0始まり数字は本人やご家族の誕生日で買われる方が多いので理論値90万円より大幅に低くなるのはロトナン動画のユーザーさんなら当然と思っていただけますよね。

あと、これはあまり確信が持てないのですが0始まり数字以外で平凡な数字の並びでも途中で0が入ったり最後が0の数字も選びにくい数字かもしれません。もしかしたら1から9までは普通の数字0はちょっと特殊と無意識に考えている人が多いのかもしれません。

今回はダブルに重点を置いて考察してみましたがダブルダブルトリプルはどうなのでしょうか。ダブルダブルは1回トリプルは3回出現しています。ダブルダブルやトリプルは語呂が良い感じでボックスやセットボックスでも高めの賞金になるので買われていそうでねらうのは基本的に損な気がします。しかし、真空地帯的に人気薄の数字はあるのかもしれません。

最後に130万円の表に戻ってストレートの口数を見てみましょう。後半になるとナンバーズ4の売り上げが減少傾向なためか1桁の口数も目立ちます。5口とか4口もありますね。
もしかしたら今後ストレートで当選口数が3口とか2口の場合もあるかもしれません。その場合は180万円超えとか夢の200万円超えもあるかもしれませんよ!!
数字選びの研究に気合が入りますよね😄

まとめです。

ナンバーズ4でストレートの当選金額130万円超えのリストをみていくとダブルが多い傾向がある。ただ、ダブルというだけではダメで何か選ばれにくい数字のパターンがあると考えられる。それをまとめリストアップしてみるのは有効かも。

0始まり数字で日付対応以外のねらいはやはり有効です。

今後は180万円超えとか夢の200万円超えもあるかも。当てるのはロトナン動画のユーザーさんであって欲しいです😊

追加情報です。

このコラム以降に出現した130万円超えのデータです(2020年2月14日まで)
やはり0始まり数字で日付対応以外が強い感じですね。

ナンバーズ4の130万円超えの抽選数字が本当にお得かを別の視点で検証したコラムを2020年3月12日に投稿しました。コラム「ナンバーズ4のストレート130万円超え抽選数字は本当にお得か検証しました!!」はこちらからどうぞ!!

ロトナン動画はロト6やナンバーズを攻略するコラムも充実しています!!
以前のコラムこちらからどうぞ!!

ニュース速報です😅
ロト6の数字検討アプリの決定版
ロト6 Webアプリ presented by ロトナン動画
2020年1月27日に公開しました!!

宝くじ売り場でよく見かけるクーちゃんマシンあたるクンを使ったことがある方、使いたいと思った方、自分用に欲しいと思った方は必見です!!

ロト6の数字をランダムに選んでくれるアプリです。
クーちゃんマシンあたるクンと違うのは
動作モードが3種類あっていろいろ指示ができるのです🤗

もちろん無料無課金です。
WebアプリなのでスマホのSafariやChromeなどのブラウザでインストールなしですぐに使えます!!
デザインはゴツいけど全機能を2〜3分でマスターできます🤗

今すぐアクセスしてね!!
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ!!

コラムを読んでいただきありがとうございます🤗
ロトナン動画」の名前をぜひ覚えてください!!
ググると出ます😄

ロトナン動画はロト6 やビンゴ5, ナンバーズ など数字選択式宝くじの抽選結果を3DCG動画で再構築して速報することをメインコンテンツにしているウェブサイトです。

抽選を再現した動画は漠然と見るとちょっと長いかもですが1口か2口実際に買って見ると魅入ってしまって体感時間は約3分の1ぐらいです😄

オフィシャルのライブ中継での結果確認があまり楽しくないので、もっと楽しめるものを!!と思ったのが設立の動機です。毎回数字コマの初期位置を変えているので、動作は1つ1つ全て違います。また新開発のTMCシステムによって結果が予測できない自然な動きで抽選を再現しています。

ロトナン動画の3つの特徴

1つ目の特徴は3DCG動画だから実現できた摩擦係数ゼロの軽快かつ反発係数高めの刺激的な数字コマの動きです!!

みなさんはエアホッケーをやったことがあるでしょうか。エアホッケーの楽しさは盤上の小さな穴から出る空気の力で円盤(パック)を浮かせて摩擦をほぼゼロにしていることにあります。実はかなり大掛かりな仕組みなのです。そして反発係数も高めでスピード感があり刺激的ですよね。ロトナン動画は3DCGなので簡単に摩擦係数ゼロ反発係数高めを実現しています。

2つ目の特徴は動画を見ることでリラックスとリフレッシュする効果です。数字コマの刺激的で予想できない動きに身をまかせることで仕事のストレスや勉強の疲れからリフレッシュする効果が期待できます(リラックスとリフレッシュ効果には個人差があります)。

3つ目の特徴はどのジャンルの音楽にも合うということです。ロトナン動画は音は出ないのですが、スマホやタブレットでご覧の方はぜひ動画を見るときにミュージックアプリお好きな音楽をBGMとして再生して見て欲しいです。本当にびっくりするほどどんなジャンルの音楽でも合います。動画の数字コマの動きにリズムを刻む動きが無いことが理由と考えています。

また、音楽を聴くことをメインと考えると音楽を再生しながら動画を見ると動画がBGMならぬBGV(バック・グランド・ビデオ)または環境ビデオのような感じで音楽を引き立てると同時に不思議な没入感が味わえます。ぜひお試しください!!

百聞は一見にしかずです!!
まずはぜひとも抽選結果を3DCGで再現した動画を見て欲しいです。
リラックス効果音楽との相性の良さをぜひ体感してください!!
ナンバーズ43DCG動画速報の動作サンプルです

ナンバーズ4の動画の再生の詳しい操作方法はこちらをご覧ください。

ロト63DCG動画速報の動作サンプルです

ロト6の動画の再生の詳しい操作方法はこちらをご覧ください。

その他のロト7ミニロトビンゴ5ナンバーズ3
動作サンプルこちらからどうぞ!!

ロトナン動画をさらに詳しく知りたい方は下記のリンクを見てね!!
宝くじを一言で例えると
楽しさを比較
動画の詳しい説明
サンプルと過去動画集

ロト6やナンバーズに興味がない方にも楽しんでいただけるように
日曜日に3DCGネットおみくじも公開しています。ぜひやってみてね!!
下記のリンクからどうぞ!!
「3DCGネットおみくじ」一覧はこちらです!!